シキソクゼクウ クウソクゼシキ 

北米 Philadelphia発信  ”気楽に更新”が信条のブログです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

甘?い遊園地





で、どんなに楽しんでも所詮はゲーセン。
1時間もすると退屈してしまい、近場で面白い所はないのかなあって話し合った結果、
この世で最もあま?いテーマパーク
 Hersheys (HPアド⇒http://www.hersheys.com/discover/visit.asp)
              日本でもKissチョコなんかで有名ですね。
そこへ行楽の場を移すことに決定!
(^ー^)

テーマパーク全体はとても大きく
 チョコレート工場
 遊園地
 動物園
 イベントホール(東京ドームのサイズかなあ)
この4つで構成されていて、各所へは専用のバスで移動。
 東京ディズニーとディズニーシーといった感じでしょうか。

チョコレート工場も面白そうでしたが、すでに午後4時を回っていたので
メインの遊園地に入場することに。
ジェット・コースターなどの大型絶叫アトラクションがたくさんあって魅力的でしたが
ヒロ同伴なので おつきあい、ということでとにかく園内を散歩。
施設内にはプールと併合のアトラクションもあり、ずぶ濡れになった人もちらほら。
なのでプールにあるような着替え所もあって、ヒロのオムツ替えも楽々、広々でした。

年齢に関係なく楽しむことのできる遊園地で楽しかった?。おススメですよ!
キャラメルとチーズ味のポップコーンのコラボも美味しかったし。
もちろん、園内限定のチョコやキャラクターグッズなども。
遠出をした甲斐がありました。
遊園地の入場料は日本円で約5000円。
(入場料はお高いけれど入ってしまえば乗り放題なので…朝から来ると元が取れるかなと思います。)
でも 夕方5時以降だと半額になるので
私たちは1時間くらい入り口付近にあるカフェやおみやげ店で時間潰してからお得に行ってきましたよ?

ところで
日本で「観覧車」というと
ゆったりと時間を過ごせ、老若男女を問わず楽しめる
そんなイメージだったのですが
以前行ったことのあるNYのコニーアイランドと同様で、
この遊園地の(もしかするとアメリカ全土?)観覧車も
一種のアトラクション。
スピードが速いのです。絶叫するほどではないにしろ 明らかに日本のそれとは比べ物にならないほど。
ゆりかご状のブランコを強く揺らした感じで動いていくし、
ゴンドラも窓のような壁となるものが全くなく(写真とビデオ参照)
お椀に傘を差したようなデザインで高所恐怖症の人には無理っぽい乗り物でした。
私は高くても速くても大丈夫なので良かったけれど。
ヒロもちょっと表情が強張っていたけど、一番高いところで他のゴンドラからの下車を待つのも平気で
あちこち見渡して楽しんでいた様子。
夕暮れ時でライトに照らされた園内もきれいでしたよ。

ビデオですが、その観覧車の様子です。
降車待ちの間にどうでもいい様な会話(特に私の拙い英語)が入ってしまいましたが…
気にせずご覧下さいね。

アメリカの観覧車・・・

写真は珍しく親子で揃って写ったモノなどです。ボブ君に感謝。
雰囲気だけでも伝わるといいなあ。
関連記事


  1. 2008/09/23(火) 14:15:48|
  2. 賞味期限切れ間近の記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<秋の空に想う | ホーム | 携帯から?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jmkaerbeat.blog122.fc2.com/tb.php/91-614d7171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。