シキソクゼクウ クウソクゼシキ 

北米 Philadelphia発信  ”気楽に更新”が信条のブログです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

JG.Jones アート展示、コンテスト





先週末の開店目玉イベントに引き続き
この週末はアメリカのコミック・アーティスト

 JG.JONES
http://www.jgjones.com/
(一番有名なのは...映画化された「Wanted」の絵を担当した事だと思います。)

オリジナル・コミックページ の展示
本人来店による サイン会
そして
普通ならアーティストに絵を描いてもらうようなサイン会ですが...
私たちが企画したのは

来店したファン、お客さんが その場で自分の絵の腕前を披露して
(店頭で紙と鉛筆を配って...皆で即興スケッチ会)

その絵をJGの独断と偏見で(笑)判断してもらって
気に入った作品の作者に JGのオリジナル・アートを賞品として贈呈するというもの。

このJGは本当に名の通ったコミック・アーティストで
もらえたら...額に飾らなきゃ!っていうような品。
気さくな人柄で たまたまフィラデルフィアへ来る予定があるので
この企画にノッテもらっちゃいました♪

私ももちろん、コンテストで入賞はできませんが(関係者なので)
ヒロの秀作、「魚」、見せましたよ!
そうしたら
「う?む、これはなかなか良いね!いろんなエイリアン映画があるけど これは魚エイリアンだな」
だそうです。
こちらの機嫌を損ねないようなやさしい評価でした

そうそう、コミックの、特にカバー・アーティストは
デザインの隅に名前をサインするのですが
JGのサインは 何となく日本を思わせる感じで
疑問をぶつけてみると
あっさりと
「そうだよ、僕は日本の印鑑のデザインがお気に入りだから 印鑑みたいなデザインにしたんだ。」
とのお答えが。
思わず 自宅にあった自分の印鑑を持ち出して
私のはこんな印鑑ですよ? って見せちゃいました。
じっくりと見つめて
僕も欲しいんだよねって言うので
ネットで英語で注文できるサイトとか教えてあげました。

今日は暑くもなく上天気でしたが
来店客は 皆、絵を描くのに一生懸命で じっくり派の人は2時間くらいかけて 
出品作を仕上げていました。
私のカエルの絵も出品すればよかったかな

JG作品の展示は今月末まで。
遠いけど...アメリカまで足をのばそうと思われたら
是非、お立ち寄りください。
関連記事


  1. 2010/05/08(土) 13:29:35|
  2. 賞味期限切れ間近の記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<母の日 | ホーム | 05/06のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jmkaerbeat.blog122.fc2.com/tb.php/8-e391aeb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。