シキソクゼクウ クウソクゼシキ 

北米 Philadelphia発信  ”気楽に更新”が信条のブログです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Please Touch Museum









先週末のことですが...
フィラデルフィアに数ある美術館の中で 一際子供連れで賑わう美術館?
美術館というよりはテーマパークと言ったほうが正確かもしれません。

2歳になってますますパワーアップしたヒロ。
ダメって言われても聞く耳持たず、どこへ行っても触っちゃダメ!の連続で
公園に行くくらいしか思いつかなかったけれど
この美術館はそんな子供、いや、子連れの親にとってはありがたい場所。
その名も「PleaseTouchMuseum」http://www.pleasetouchmuseum.org/
さわって!って美術館からお願いされちゃうくらい 子供が主体の楽しいテーマパーク

色んな事に挑戦できるので 学校などの課外授業にも良さそう。
科学を学ぶのは難しそうだけど 水車や水鉄砲、ダムの仕組みを遊びながら学べる
水の広場。
防水エプロンを借りて やりたい放題。
ヒロは水に浮かんだアヒルが気に入って1時間近く遊んでいました。
出入りする箇所が1つになっているので 親が見守るのも楽チン♪

水広場を抜けると 不思議の国のアリスをテーマにした迷路や扉がいっぱいの不思議の国。
中心にある大きな木にはチェシャキャットが座ってニヤリ。
アリスの木を辿って進むと地下階の 職業疑似体験エリアへ。

そこには小さな町があり、庭仕事、車の修理、病院、靴屋、スーパーマーケット、
マクドナルドまで、お客(患者)やお店で働く人になりすまして 仕事を体感できるので

ヒロの目が輝いて さっそく大人の真似でショッピングカートに次々と食品を入れ
魚屋さんのコーナーでは ちょっと年上の子が「今日は鮭が新鮮よ」なあんて
かわいい接客をしていたり。
レジに行くと 会計も子供が担当。商品はどれも本物そっくりに作られていて親も感心。

マクドナルドでは ゴムやプラスチックで精巧に作られたバーガーにトマト、チーズを
自分でトッピング。 ヒロはもちろん本物じゃないと分かっていても やっぱりペロって...
舐めちゃって、あ、やっぱり違ったか。みたいな顔をしていました。

そんな風に色々見て触って楽しく他の子供たちと触れ合って
飽きることなく1日を過ごすことができました。
親も危険が無い場所で叱ることもなく我が子が元気に遊ぶのを見ていることができて
や? 日本から遊びに来る友達には是非お勧めしたいですね。

美術館らしく? アート体験の部屋もあって
ヒロも画伯の様に画用紙に向かって一生懸命描いていましたよ
もちろん、作品は帰るまで干してくれて 出口でもらうことも可能なので
ヒロの作品は我が家の壁を飾っています。

という楽しい様子を写真で楽しんでください。
ピアノを弾いたり 屋内カルーセル(メリーゴーランド)で乗馬したり...。
ビデオもできれば更新しますが...毎度のことですが後ほど、ということで。
関連記事


  1. 2009/07/24(金) 13:35:45|
  2. 賞味期限切れ間近の記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<08/05のツイートまとめ | ホーム | 07/08のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jmkaerbeat.blog122.fc2.com/tb.php/51-7344ef3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。