シキソクゼクウ クウソクゼシキ 

北米 Philadelphia発信  ”気楽に更新”が信条のブログです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お絵かき






9月、日本では2学期ですね。
こちらでは新年度、新学期、ということで うちの店にも多くの学生が初来店。
日本人もチラッと見かけましたが...

フィラデルフィアの日本人人口が少ないので油断して?日本語で言いたい放題。
でも私を含めて3人の店員は日本語を多少理解できるので 帰り際に
「また来てね?」って日本語で声をかけると 唖然として出て行くのを面白がってみています。
相手にはどうせ分からないだろうっていう状況だからって
何を言っても、しても良いっていうのはどうなんだろう?
同じ日本人としてちょっと恥ずかしいですね。
ちなみに
「中国から留学で来ています。日本のアニメ大好きです。オタクです。」
って、流暢な日本語で私に話しかけてきた学生もいました。
でもこれまた行儀の悪い学生達で 友人らしき子に お店で座り込んだりしないでねって注意したら
レジで清算しながら 中国語で「むかつくなあ」みたいなことを言っていたようです。
こんな時、大活躍なのが中国語の堪能なk店員。
中国語で「子供っぽい愚痴やめろよ、みっともない。他人にもう少し敬意を払ったら?」って
流暢に話しかけたから や? これまた学生の驚愕の表情を見ることができました。

皆さん、アメリカは人種の坩堝です。通りすがりの人も もしかすると語学堪能かもしれません。
こちらに住む以上、これからは十分、言動には注意しましょうね?♪
と、説教したくもなります。

ーーー? さて

ヒロ、いよいよ来週から保育園で?す。
1日6時間(半日のプログラム)、週3日のスケジュールなので
朝から晩までっていうわけでもなく 同年代の子供と触れ合う機会になってくれればという親心。
  や、けっして親が家で寛ぐため...ではないですよ。
  でもこれで やりたかった事が片付きそうな気はします。
  引っ越して以来 そのまま放置されているダンボールを開けてみる、とか...。

予定では 火、木、金曜が保育園なので
そうなると 日、月曜に出勤の私はヒロと遊ぶ時間が減っちゃうなあ?。
水曜は3人で出勤だし...。ってことは土曜だけ??
自分の時間ができて嬉しいような ちょっと寂しいような...

それにお弁当も要るのよねえ... 早起きしなきゃダメだし。
自営業の気楽さで起床は11時が当たり前になっていたから 生活習慣を見直さなくちゃ。
アメリカの定番ランチは「ピーナッツバターとジャムのサンドイッチ」なので
早起きになれるまでは それでお弁当を済ませようかなあ。
とてもじゃないけど 日本のような豪華で可愛いキャラ弁は作れません!
 個人的にピーナッツバター、好きではないので自分ではあまり食べませんが
旦那曰く 
「パン一枚にピーナッツバター、もう一枚にジャム、それをピタッと合わせる」
のだそうです。
クドイのです。とっても。 日本のマーガリン&小倉は好物でしたが...。
あとはベビーキャロット(甘い小指サイズのにんじんです)やブドウを入れたらいいかな。
考えただけで面倒になってきました。

あれこれ語って、気が付いたらタイトルと関係ない事ばかりだった!

最近はとにかくお絵かきに夢中のヒロです。
が、
昨日はやってくれました。
私が仕事から帰ってきたら... !!
(T_T)
床、テーブル、毛布、シーツ、ビデオのケース、それに私の!ぐりとぐらの絵本の裏表紙にも!
洗えば消えますっていうお絵かきペンだけど 
ヒロ画伯、小さな画用紙ではその創造性を発揮し切れず?
部屋中に描きまくってくれました。
旦那が言うには
「や?、今日はずいぶん大人しくしてるなあ?って思ったらさ、やってくれたよ」って。
あの? 言い訳にもなってません!!!
確かに洗えば消えるけど...ぐりとぐらの絵本は洗えないよ? ぐすん。

ということで 証拠に撮った写真と 外で水遊びをしているところです。

関連記事


  1. 2009/09/07(月) 17:30:02|
  2. 賞味期限切れ間近の記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<自信作? | ホーム | 号令>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jmkaerbeat.blog122.fc2.com/tb.php/48-fbea337e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。