シキソクゼクウ クウソクゼシキ 

北米 Philadelphia発信  ”気楽に更新”が信条のブログです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

灯の消えたクリスマスツリー

Image012_20131223121246ee1.jpg
近所のサンタに会うイベントに出かけました
エルフと一緒に サンタを呼び出すダンスを踊り、鈴を鳴らし

Image014(1).jpg
サンタが...消防車に乗ってやってきた!

Image021_2013122312124419d.jpg
サンタさん、クリスマスには...が欲しいです! と希望も伝えました。

そんな感じで
ハロウィンが終わってから ずっとずっと楽しみに
飾り付けをしたり 歌を歌ったりしてきた クリスマス...

Image007(1)_201312231218185e7.jpg



それも あと5日と迫った先週の金曜日

我が家のツリーは 輝きを失ってしまいました (T_T) 


その数日前から 学校で、今日はちょっと聞き分けが悪かったね~ というのが続いていて
パパとおばあちゃんに渇を入れられて ちょっと改善したのが木曜。

学校は23日を最後に冬休み。
子供達もちょっと浮き足立っているような時。


金曜日、学校から帰ったら ヒロは従兄妹と一緒に祖母宅へ泊りがけで出かける予定でした。
ジンジャーブレッドの家を作ったり、くるみ割り人形のお芝居を見せたいからと おばあちゃんからのお誘い。

ところが 学校から帰るなり パパの怒声が...
ヒロは泣き喚いて もう、察しはついていました。
学校で また何かやっちゃいけない事をしたんだな、と。

騒動1)
ランチの時に食堂で 列に並んでいた時に押されたので 頭突きをした!

騒動2)
悪口を言われたので 唾を吐きかけた!


どちらも、ヒロが原因で起きた事ではないけれど 対処の方法に問題があって
結局、職員室に呼ばれるのはヒロ。

私なんかは「要領悪いなあ」と思うんだけど
ヒロは時々、口で言えば済む事を 手出ししてしまって 後悔するタイプ。
今回もその典型。

こんな事は 子供同士でよくある喧嘩じゃないの?って思うんだけど
昨年からの問題行動もあって
すぐに言いつける子供もいる。それも、当事者ではない ヒロをいつもからかっているクラスの子。
ヒロが怒りっぽいのを知っているので それを面白がって怒らせたりもする。
お勉強ができるのを妬んで ヒロが先生に叱られるように仕向ける子もいると聞いた(担任談)。

理由はどうでも 手を出しちゃダメだな。


ちょうどその日の午前に ヒロへのクリスマスギフトを購入したばかり。
パパの優しい気持ちを一気に消沈させる出来事で パパの切れ具合もかなり酷かった。

やってしまった事よりも 
「クリスマス前に問題を起こす」なんて「バカのすること」「頭悪すぎる」
という、要領の悪さみたいなのに 呆れたようで

数日前に「素行の悪い子にはクリスマスは無いよ」って予告していた通り

楽しく飾ったツリーから オーナメントを全部取り外すように命じられたヒロ。

泣きながら ひとつずつ ダンボールに入れ、最後には灯りも消え...。

そして、従兄妹とおばあちゃんがお迎えに来ても
 
事の顛末をヒロに自分で説明させ、パパに謹慎を命じられているので、と泣きながら 家に残りました。

Image030(1)_201312231221511c3.jpg


金曜日以来、何の飾りも無い ↑緑のツリーが 寂しそうに立っています。
後先考えずにやってしまった事の結果を忘れないように、パパの命令で 
この殺風景なツリーを眺めて週末を過ごしました。 ...私まで悲しくなってくるよ...

月曜は学校、今年最後の日。
朝からパジャマパーティーと言って 子供が皆でパジャマを着て登校し、
お泊まり会みたいなパーティーが予定されています(気分だけなので泊まりませんが。)

それも「ヒロにはクリスマスは無いから 行かなくていい! 欠席だ!」と。

週末は できるだけ 静かに、良い子をしようとがんばっていたヒロ。
今夜一晩、うまく乗り切ったら パパから許しが出るかな...。



お許しが出るといいね! の応援クリックお願いしま~す♪
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
関連記事


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2013/12/22(日) 22:34:44|
  2. 最新記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<お願いサンタさん | ホーム | こんな日もありますよ…。>>

コメント

男の子ですね

ケロさん
なんだか懐かしい。
と言っても、我が家の男子はおとなしくて、喧嘩にはならない。
唯一、次男が中学校の時、くクラスの男の子と取っ組み合いの喧嘩をした。
担任がわざわざ来てくれて、頭を下げていました。
私としては、ケンカで大きな怪我もなく、どちらも反省しているので、「男の子なんですねぇー」と笑い話です。
先生、ハトが豆鉄砲をくらったみたいな顔。
世間では、モンスターペアレントなるものが出没するので、先生もピリピリ。だったんでしょう。
ですが、我が家の対応は拍子抜け?って感じでしょうか。

その後、ケンカの相手とは変わらず普通のクラスメイトだったようですが。
ヒロも成長の過程ですかね。
こんなさみしいクリスマスはこりごり…と思ってくれたらいいですね!
ガンバ!ヒロ!!
  1. 2013/12/24(火) 08:33:47 |
  2. URL |
  3. マキマキ #OpjOh/wQ
  4. [ 編集 ]

Re: マキマキさん

お返事も記事の更新も 1ヶ月放置で申し訳アリマセン!!
年末年始の多忙に乗じて 怠け癖が出ただけです...。

クリスマスは本当に、一喜一憂の行事でした。
あの後、3週間経って ようやくゲームを許可されて
学校での素行が「GREAT もしくは GOOD」の場合のみ & 時間限定です。

取っ組み合いの喧嘩でもしてくれたら 本人同士で解決できそうな気もしますね。
よく子供の喧嘩に親が口を出すなって言いますけど
一方的な暴力(イジメとも言いますが。)ではない範囲内なら
お互いにお腹に溜め込まずに 発散擦る方が健康的な気もします。

親と先生が問題視して「解決法」を思案する間に
本人達は またいつも通りに遊んでたりしますしね。

年明けからは 少し、落ち着いたような気がします。
  1. 2014/01/22(水) 19:06:46 |
  2. URL |
  3. けろ(主) #0nFur03c
  4. [ 編集 ]

Re: 鍵コメのS様

(笑)
で、そちらのクリスマスはどうなりましたか~??
サンタさん、来たのかしら?

男の子を育てた母親は 女の子だけを育てた母親よりも 寿命が3年短いという統計があるとか...。
統計なので 個人差はもちろんあると思うけど
何だか、「そうかも!」って納得したくなるわ。

そちらの冬も今年は厳しそうなので
暖かくして 春までがんばろうね~♪♪
  1. 2014/01/22(水) 19:23:53 |
  2. URL |
  3. けろ(主) #0nFur03c
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jmkaerbeat.blog122.fc2.com/tb.php/344-0a864b7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。