シキソクゼクウ クウソクゼシキ 

北米 Philadelphia発信  ”気楽に更新”が信条のブログです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やっぱり アスペルガーかなぁ と感じる。

Image093(1).jpg

白くてまあるい花びらの桜...?だと思います。
花びらもそうだけど 10~12くらいの花が集まって
小さな花束みたいなのが 枝にたくさんくっついている、そんな可愛い桜です。




ここからはちょっと息子の発達障害についてなので
興味の無い方は また次回の記事にお寄りください。


話せば長くなるので 生まれてから今までの経緯とかは省きますが

幼稚園で集団行動を課せられるようになってからの息子の様子を見て総合すると
たぶん、アスペルガー症候群なんだろうな、と感じるようになりました。

今までも 何らかの障害を抱えているらしいと感じてはいたものの
自宅で、
あるいは自営業の店で、
時にはカフェで、

他の子供から隔離されたような環境で育っていたヒロは
ある意味、いつもニコニコと愛想も良くて 読み書きが早くからできていた為
深く疑いもせず、「誰に似たんだろう、この出来の良さ!」と親バカしてました。

でもこの頃のヒロはとても扱いに苦労させられます。
学級でも問題児ナンバー1で 先生と学校のカウンセラーと頭を捻っては対策を立てて
数日は効果が見えるものの すぐにまた別の問題が発生して、と 
本当に、どうしたら他の生徒の妨げにならないのか そればかり心配する毎日が続いています。

「今日は何とかやり過ごした」というような まあまあ合格点の日が週に1日あれば良い方。
叱っても馬の耳に念仏?って思うくらいに 右の耳から左の耳へと流れ出しているような感じです。

一番の問題は 過ちを犯した時に その場しのぎの見え透いたうそをついたり
あるいは 思うようにいかないと 梃子でも動かない、という言葉そのままに 頑なになってしまうこと。

指示されたりしても 言葉を『文字通り』受け止めるので
相手には ふざけているように思われてしまったり。

人と目を合わせて会話をするのが苦手、というか そうしないと相手が「この子は話を聞いていない」と誤解されるという観念が理解できなくて ヒロの方もその相手の意図を汲み取れなくてイライラする。

「友達がおはようって言ってるよ、お返事しないの?」と促しても
空を見上げたまま、あるいは足元を見つめたまま、相手の方へ体や顔を向けることすらしないで
「おはよう」と言うだけ。
でも、ヒロは無視しているとか ぜんぜんそんな悪気はなくて。
目を見て話しなさいと言われると 顔を覗き込んで「文字通り」目を見つめるんです。

とにかく先生が話をしている時は 先生の顔を見て聞きなさいよ、と毎日言って慣れさせるしかない。

そんなこんなで 色々と発達障害について本を読んでみたり ネットで調べたりして
やっぱりこれはアスペルガーっぽいな、と。

診断を仰げば先が見える、私はもう、何度もそう言ったけれど
その話だけは なかなか義母も夫も現実逃避をしているのか 何なのか 首を縦には振ってくれません。
勝手に私1人で専門家に見てもらいに行こうとも思ったけれど
それじゃあ 家族としてどうなの? もしもそういう障害があるなら一緒に解決しなければならないのに
専門医に見せるか否かで すでに意見が合わないなんて。

息子の事を色眼鏡で見られるためだけにテストを受けるようなものだ。
風邪を引いて熱があって医者に行っても 結局は近所の薬局で安く買えるような薬を高く売りつけられて
その上、「風邪ですね」って 分かりきっている診断をもらうだけ。ソレと同じ。

夫の意見は、まあ、医療保険ナシの我が家なので 当たり前の意見と言えばそうだけど。

でも何なのか分からないと 対策の立てようもないし
もしかすると 後々になって取り返しのつかないような症状になって現れるかもしれないし。

ヒロの言動で疲れるというよりも もしかすると叱っても意味の無い叱り方をしていて
結局はヒロにその気持ちも全然届いていなくて しかもヒロの中で 周りの人は自分を理解してくれないって
憎悪になってしまうんじゃないかって そういう心配の方があったり。

せっかく色んな事に才能を発揮しているのに このままだと「先生の指示通りに動けなかった」それだけの為に
私達やそれに先生や同級生にも理解されなくて 伸びている才能を潰しているような
そんなやるせない気分になっています。

Image040_20130418114311.jpg
足元を見てください
私のスニーカーを履いています。
Image043_20130418114310.jpg
ヒモを通して 足首の側でりぼん結びをするはずなのに
つま先の方で結んでいます。
できあがったスニーカーを見ながらだったので それほど難しくないと思っていたのに...
りぼんが上か下かって、ヒモを交互に通すことよりも 簡単に思えるのに...。
ヒロには難しかったようです。

どんなにIQ値が高くても
どんなに上手に本が読めても
どんなに算数が得意でも

イスに座って 先生の話を聞きましょうね
時間になったので 次の教室へ移動しましょうね
皆を平等にしているから あなたの番が来るまで待ちましょうね

そういう集団行動に欠かせない要素が理解できない=問題児扱いになってしまいます。
この頭脳と行動のギャップが理解されないし 本人もどうして理解されないのか分からなくて不満に思う。


他の皆と同じ行動が取れない = 先生が親に相談する = 叱られる = テレビ禁止

それなら学校へ行かなければ 叱られないし 叱られなければ罰も受けずに済む
だから学校へは行きたくない

ヒロは時々 そんな事を呟くようになってしまいました。
短絡思考というか ...問題の原因は 自分のした事にある、とは考えられなくて
原因は 学校に通っている事 そのものにある。自分は悪くない。
何たる自己チュー!って思うんですけどね。。。それもアスペルガーっぽいな、と。
家でも叱るのは夫の役目なので パパの人気度は下降線を辿っています。



たまには 普通にカプチーノ。このケーキ大好物!
ビターチョコのスポンジと外のパリッとしたチョコが絶妙!
ついつい食べちゃうんだなあ...
Image106_20130418124117.jpg


...何が言いたかった?という記事ではないので そのままスルーして下さい、本当に。
答えが欲しいような そうでもないような。
夫を説得して専門医に見てもらう方向でがんばるしかない...かなぁ。
理論攻めで口が達者な夫に母国語でもない英語で口論出来るのかなぁ。

9月には1年生。それまでに何とかしないと、と思うばかりです。
ちょっと凹んでます、そういう内容でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
3年半くらい前の写真だったかな。この頃は無口でした。何故かレトロな雰囲気いっぱい。


関連記事


テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

  1. 2013/04/17(水) 22:47:52|
  2. 最新記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<桜でおなかいっぱい | ホーム | 日々の徒然。>>

コメント

【kaeru 01】けろさん、こんにちは☆

私ももし同じ立場だったら、病院へ行く(行きたい)と思います。

>『何なのか分からないと 対策の立てようもない』
>『もしかすると叱っても意味の無い叱り方をしていて、結局はヒロにその気持ちも全然届いていなくて・・・・』

私も同じことを思います。
きっと違う観点からのアプローチがヒロくんにはあるはず。
もしそのアプローチを知っていたら
うまくヒロくんに思いが届くかもしれないし
ヒロくん自身も周りの人とうまくいく近道になるんじゃないかって。
それに、せっかくヒロくんが持ってる才能を伸ばしてあげたい。

旦那さまとお義母さんが反対って言うのがね。。
旦那さまもヒロくんのことを思っていると思うけど。。
やっぱり同じ母親としての意見は、診断を仰ぎたいかな。。

ところで、ケーキ、おいしそう!!!!
何か食べたくなってきた。
  1. 2013/04/21(日) 02:33:10 |
  2. URL |
  3. ケチ美 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 鍵コメのSさま

おひさしぶり~
カギコメなので細かい部分には触れませんが、
アドバイスをありがとう♪ 
本当にね、私は「早く何なのかはっきりさせて それを周囲に伝えた方が...」って思うんだけど
まあ、一応、夫婦で色々と決めなきゃならないのかな、と(笑)

でも、先日 先生と話をする機会があったので 
「それとなく旦那に 小児科の先生に相談してみるのもいいかもしれませんね って入れ知恵して下さい!」
そうお願いしたので 来週の懇談会で担任の意見として提案してくれるらしいわ。
7月に定期健診があるから その頃には何とか...現状を打破していたい、と思う。

(^ー^)コメントありがとう!
  1. 2013/04/24(水) 22:22:43 |
  2. URL |
  3. けろ(主) #0nFur03c
  4. [ 編集 ]

Re: ケチ美さま

応援メッセージありがとうございます!
本当に、旦那にも読ませたいわ~ 
他の人の意見ってのを聞かせなきゃダメね。 
なかなか、慣れた間柄だからこそ聞き入れ難いのかもしれないから。
担任の先生にお願いしたので 改善されればとは思います。
週5日のうち1日だけ「問題行動のなかった日」ってのは...やっぱりマズイかな、と。

ヒロは完璧主義なところがあって
先生が「良く出来ました」シールを貼ってくれないと
もう、それだけでパニックになるというか...自暴自棄になるというか。
今は、先生と、私達、親と一緒になって

「完璧に」する必要はないんだよ、

一度目で言う事を聞けなかったのなら

二度目で修正すれば それで十分なんだよ

そう言って、肩の力を抜いて過ごそうよって話して聞かせているところです。

(^^)
どうなることやら。
とりあえず、今日は調子良くしていたようです。
  1. 2013/04/24(水) 22:29:53 |
  2. URL |
  3. けろ(主) #0nFur03c
  4. [ 編集 ]

ちょうど私もリサーチ中です

【kaeru 09】実は、うちの子供たちも軽くですが、少し平均的でないところがあります。やはりIQは高いのですけれど、行動に少し問題があるのです。兄がADDで、弟がアスペルガーの軽いののような。まあ、弟は、極度の人見知りなだけかもしれませんが、発達障害のお子さんを持つお母さんに、うちの子は変わってるよね、と言われるようなところがあります。それで、色々読んだり、人に聞いたりしているのですけど、もし本当に症状名がつくようなものであった場合、あまり大きくなるまで何もしないと、ここに書かれていたような親子間での摩擦や学校でしょちゅう注意されることによって、Self-esteemが低くならないといいのですが。もし本当にそうなら、ちゃんと診断を得て、親も対処の仕方を学べるし、(特にご主人)学校にも、特別にエイドの人をつけてもらえるかもしれないので、やはり一度専門家にみてもらうと安心ですよね。うちは、先生に怒られるようなことはあまりないし、ADDの症状は、高校になって顕著になるケースも多く、うちはそうだったので、いままで何もしなかったのですけど、息子の方が、自分のことをADDかも、っていいながらも、お医者さんに行くのを拒否しています。大きくなりすぎて面倒です。小さい内にはっきりさせる方が今後IEPをしてもらえていいですよ。
色々勉強しないといけないけど、がんばってね~。
  1. 2013/05/09(木) 21:17:54 |
  2. URL |
  3. graceK #-
  4. [ 編集 ]

Re: graceKさま

お返事が遅くなってしまいました。(>_<)
色々と貴重なお話を伺うことができて感謝感謝です!
やはり早めに手を打たないと、そう感じています。
ここ2週間、軌道修正できた感もあり、来月は夏休み。
何とかこの休暇を利用して専門機関にも当たってみようと思います。
ありがとうございました!

  1. 2013/05/31(金) 23:24:04 |
  2. URL |
  3. けろ(主) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jmkaerbeat.blog122.fc2.com/tb.php/325-4e043383
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。