シキソクゼクウ クウソクゼシキ 

北米 Philadelphia発信  ”気楽に更新”が信条のブログです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

洗濯物事情...情熱を込めてお届けします。

はじめに
風邪による熱と このテーマに対する情熱がありすぎて
かなりの長文&画像少なめです。
読み始める前に、お茶と茶菓子をご用意くださいね。

Image020_20121205140126.jpg
ちなみに私は喉が痛くて食べられないので 喉越しの良いカリフラワー・スープを食しています。
隣に写っているのは地元のフィリー・ドッグ(ホットドッグの豪華版)ですが
これを食べたのはヒロです。


今日は風邪を引いて ぼんやりと過ごしていたのですが
ヒロの学校の三者面談があったりして 頭痛の種が増えたり...
でも ようやく薬が効いたのか ちょっと調子が良くなって
ご無沙汰していたお気に入りのブログ訪問をしていました。

で、おうちダイエット(不用品処分等)を年内に終わらせるよ~ ってがんばっている
ケチ美さんのブログを読んでいたら 洗濯物について書かれていて
コメントを書き込み始めたら ものすっごく長い文になってしまったので
急遽、自分のブログ記事にすることに変更。

まずはケチ美さんの記事を読んでから ここへ戻って来ていただけると話が早いので
 ケチ美さんの記事コチラ→自分に合った洗濯物をやっつける方法
行ってらっしゃ~い! もちろん、応援クリックしましょうね。

行ってきましたか~? お帰りなさい。
あれ、もしかして ケチ美さんのブログが面白くて 戻るのを忘れちゃったりして...(泣)


それはさておき 私の洗濯物事情ですが、

両親が他界してから結婚までの数年は 実家で兄と2人暮らしでしたから
究極のずぼらでしたよ。
洗濯 - 乾燥機 - そこから出して着る ! 
脱衣所に洗濯機があったので 超・時短でした。
兄のワイシャツは このライフスタイルに合わせて
アイロン掛けをしなくても大丈夫な形状記憶タイプにしていました。
2人とも まだ独身でしたし
私もバイトで家事の時間が定まっていなかったので
お互いに楽なようにしよう、と私が勝手に決めていました。
シーツやバスタオルのような大物は外に干しました。
あ、ものすご~く時々、やる気があったりすると畳んだりもしていたかもしれません。
やり方などには文句を言わない兄だったので...
服は洗って乾いていればいい、
食事は食えりゃいい、 みたいな感じでしたね。
何もできない妹に配慮していたのか 文句を言って喧嘩になるのが嫌だったのかはわかりませんが。


で、結婚してからですが
兄に負けず劣らズボラ夫でして
やってくれるなら どんなやり方でも良いよってな感じ。

最初の4年は 友人とのハウスシェアや義弟との同居があったので
さすがに乾燥機に入れっぱなしってのはできませんでした。

でも 私たちは仕事柄、スーツなどとは縁がなく
Tシャツとジーンズばかりなので
私の大嫌いなアイロン掛けをしなくても大丈夫なものばかり。
(...そういうのもアイロンかける人はいるんですよね。すごいと思う。)
こちらはアパートなどに住んでいると
外に干すというのは論外で
(地域によっては禁止されていたりしますし。)
結局、全て乾燥機なんです。
だからマキマキさんオススメの技が使えないんです~ (T_T)

  マキマキさんの記事コチラ→洗濯物をたたみますか?
こちらも応援クリックしましょうね。


そこで 自分なりに決めたやり方ですが
洗濯して 乾燥機にかけて
 
 実は私にとって一番ストレスなのが
 洗濯物を乾燥機から出すこと!!!なんです。
 私は背が低いので 爪先立ちしても乾燥機の中が見えないんです!
 だからいつも手探り...エクササイズ並みに筋力使いますよ。

そのあと、ケチ美さんのように まずは人で分けるんです。
夫、私、息子、その他用にカゴとかバスケットとか使って。
洗濯乾燥機の置き場に隙間があるので ビニール袋をぶら下げて仕分ける時もありますよ。

それを各人の部屋に持っていって
あとは自分でご自由に、って感じです。
だってね、私が使いやすいようにと配置しても
夫には使い難いのかもしれなくて。
本人がよく着るモノを出しやすい位置にもってこればよいかな、と。
私は背が低いので よく着るモノは手の届きやすい所にないとダメね。
夫は逆に低い所にあると屈まないといけないので 立ったままで見通せる位置に欲しいみたい。

  話が脱線しますが こちらの人をうちの店で観察していて気がついたのは
  しゃがむ、屈む、というのができない人が多いってこと。
  これって、座禅を組めないのと同じ理由なのかもしれないけど 
  腿肉の張りが良過ぎてそういう姿勢を保てないみたいです。
  床に近い本棚から本を取るのに 膝立ちになったり 完全に座り込まないと取れないんですよ!
  少なくとも私が観察してきた人の9割以上の人は そんな風でした。

息子は年長さんになってからは 自分の服は自分でハンガーに掛けたり引き出しに入れるようにしたので
たとえ服がハンガーから半分ずれて落ちていても 引き出しからはみ出していても
床などに置きっぱなしにさえなっていなければ 合格ってことにしてあります。

ちなみに 洗濯は一応、ママの仕事なので 自分で服をカゴから出して定位置に置く作業をすれば
ママの仕事を半分担った、という判断で 給与を出しています。

自分の事は自分でするのが当たり前。
だけれど ちょうど学校でお金の計算などを学んでいるし 
働くと報酬がもらえて それを蓄えたり使ったりするという事を理解してもらいたいので
こういう方法をとっています。
学校から帰ってきて 夕飯までの間におやつを食べたければ 自分のお金で買うように仕向けています。
サンドイッチのようなモノは私が作ったりすればいいので無料ですが
甘いものなどはヒロが自分で稼がないとダメなので 本人も必死で仕事をやってます。
お菓子などはあまり食べて欲しくないので ちょうど良かったと思います。

参考までに こちらがヒロの洋服収納。

Image098_20121206134811.jpg

洋服を掛けてあるのは 元々は本棚。
でも3段の収納ボックスくらいの高さなのに 棚板が1枚しかなくて 無駄な空間が多いのが難点でした。
そこで 思い切って 本棚としての役目を降板させて
    棚板を下の方にして 下段をズボン収納
    上には突っ張り棒を用意して シャツなどを掛ける収納にしました♪
ヒロの部屋には既存のクローゼットもありますが
まだ背が低いので届かないし 服もたくさんあるわけではないので クローゼットが有効活用できないため
こういう簡易クローゼットを作ることにしたんです。
これなら自分で服を掛けるのも外すのも楽にできますから 自分でやりたい年頃なので本人も喜んでいます。

洋服掛けの隣が4段のPPケースです。
小さめだけれど 子供サイズにはちょうど良かったので採用。
パジャマ、下着・パンツ、肌着、靴下 に別けています。

Image099_20121206134811.jpg


PPケース上の黒い箱には制服のズボン、体育の日に着るスウェット上下を入れてあります。
息子の通う学校は...というかこっちの学校は全てなのかな...
そもそも学校で服を着替えるということをしません。更衣室もありません。
なので 体育の授業がある日は 朝から体育の服装で出かけます。
体育の日以外は ポロシャツにスラックスのようなズボンを合わせるだけ。
そこで 忘れっぽいヒロのために
それぞれの日に着るべき服装を絵にして 簡易クローゼットの横に貼りました。
体育は毎週月曜と金曜にあるので 自分で曜日を確認できるように カレンダーもその下に。

このスタイルが定着する前は 
次の日に着る服を用意してから寝なさい と言っても全然理解できず、
結局、私が毎日服を引っ張り出していたのですが
今では「今日は○曜日だからコレ!」って自分で用意ができるようになりました。
カレンダーを読む習慣をつけるのにも役立ちました。

お日様の下で洗濯物を干したいわ~って思うんですけどね...。
乾燥機を使うと いつの間にか埃が増殖してしまうんです。
日本の性能の良い乾燥機ならそういうこともないのかもしれませんが。
冷たい風の中干さなくても良いのは嬉しいけど
乾燥機の高さはかなり不満です。(キッチンの吊戸棚も同様。)

収納も人それぞれのやり方でいいんじゃないかな、と私は思います。
お店のように美しく並べたいと思っても 自分の手に負えないようでは暮らせませんからね。
できる人はどんどんそうしていけば良いと思います。
キレイなお部屋の写真を公開してもらえたら 私のような人が参考にしたり 目標にしたりできます。
ダイエット中に なりたい希望のプロポーションをポスターなどにして貼ると良いっていいますけど
それと一緒かな。
我が家はこういう方法にしてから
私がイライラする時間が減ったのが良い点です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

経営する店で販売しているTシャツは
私が畳み方を考案して 皆に教えました。
自宅と違って あくまでも「うちの店の」販売スタイルに合う畳み方です。
基本、縦に三つ折、横に三つ折です。 (文字だけだと分かり難い...)
3つに折った裾の部分を前身ごろと3つ折真ん中部分との間に差し込むだけ。
この方法はビニール袋や靴下の畳み方として活用されている方も多いかと思います。
しっかり挟むので放り投げても簡単には崩れなくて 私は気に入っている畳み方。

店によっては平積みだったり ハンガーにかかっていたり 色々ですよね。
だからこそ 独自の方法が必要だったんです。
「うちの店の」棚の幅に合わせるのも重要ですし 

サイズが見やすいよう畳む = お客があれこれと引っ張り出す回数を減らす = 畳み直す回数が激減
これ、ほんとに重要。

繁盛期の夏には 毎日のように朝から晩までTシャツ目当てのお客が来るけれど
積み重なっているのを 崩さないように 自分のお目当てのサイズを引き出して
他のをそのままそっと元の位置に戻す という面倒な事をしてくれる人は ほとんどいませんから。
...私なんかは 自分が他の店に買い物に行って散らかっているとつい、癖で畳んであげたりするんですけどね。

首まわりにサイズ表記のあるものは それが見えるように畳む。
ふかふかゆったりと畳むと 積み重ねた時に崩れてしまうので
できるだけ薄く平らになるよう気をつけて。
そして 最後の折り返しを 袋状になった部分に入れることで 多少、お客が引っ張っても崩れない。
そんな畳み方を考えました。
実際に購入したお客で 「この畳み方が気に入ったので教えて欲しい」と言う人がいたのには笑っちゃいました。
それで急遽、畳み方講習会を催したり。 

まさか そんな私が自宅では超ズボラなお片付けをしているとは想像しないんでしょうね~♪
どうしてか 職場の方が片付けようっていう気になりやすいんです。
いろんな人の視線があるからかもしれません。


と、まあ こんな感じですけど 皆さんの洗濯物事情はどうですか?

ね、ケチ美さん。とてもじゃないけど こんな長文、コメントにはできませんよね~(笑)
おかげで久しぶりにまともな記事が書けました♪

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
関連記事


テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2012/12/06(木) 14:19:36|
  2. 最新記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<クリスマス飾り ~ 模様替え | ホーム | イタイイタイの飛んでいけ~>>

コメント

No title

けろさん、おはようございます♪

コメントの返しの途中でお邪魔しましたヘ(* ゚-)ノ
うふふ、ホントだ!コメントじゃ無理だwwwww(笑)

で、私もがっつりコメントを書きたいんだけど
時間が足りないwwwww
なので、また後で遊びに来ま~す(*^^*)

熱下がったかな。無理しないでね!
  1. 2012/12/06(木) 15:05:09 |
  2. URL |
  3. ケチ美 #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

No title

こんにちは!
風邪は大丈夫ですか?
うちは旦那以外、みんな風邪です(><)

ところで、私間違えて非表示(管理者にだけ表示を許可する)にしてしまったかもwwwww
いや、してしまったようですね。。


全然表示で構わない内容ですwwww
長いコメントな上に、ごめんなさい(><)
  1. 2012/12/07(金) 23:35:47 |
  2. URL |
  3. ケチ美 #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

Re:ケチ美さま

(笑)ケチ美さ~ん
なあんだ。内緒じゃないけど ついつい鍵をかけてしまったんですね~♪
こういうのって訂正できないんでしょうか。
私の方からではできなかったので...せっかく「がっつり」コメント書いてくださったのに。
あ!そうか。私がコピペして投稿すればいいのかな。

私、熱は下がりましたよ~ あの後、悪寒がひどくて
「これはやばい」って感じたので 薬を(日本から送ってもらった信頼できる薬 笑)飲んで
汗が出るようにと着心地のゆったりした夫のTシャツを何枚も着て分厚い靴下を履いて寝たら
ものすっご~~~~く汗をかいて目が覚めて
そうしたら その後はすっきり気分も良くなってました♪
まだ喉の痛みはありますから 好物のコーヒーは飲めないんですけど...。
(^^)元気復活80%です。

お掃除、収納でお忙しい中 訪問いただいて嬉しかったです~
(...あんなコメントを残しておいて 訪問して!って強要したような...。)
足湯の件、再検討してみてくださいね♪ 
  1. 2012/12/08(土) 00:11:46 |
  2. URL |
  3. けろ #-
  4. [ 編集 ]

ケチ美さんのコメントに鍵がかかってしまったので 開放(解放)しました♪

色付きの文字こんにちは♪
お茶とお菓子じゃなく、お昼ご飯を食べながら熟読したわ(*^^*)

>行ってらっしゃ~い! もちろん、応援クリックしましょうね。

いやん!すすめてくれてうれしいわ~♪

>両親が他界してから結婚までの数年は 実家で兄と2人暮らしでしたから
>究極のずぼらでしたよ。

若くしてご両親が他界されたんですね。。
私は2年前に父を亡くし、最近はうちの母が歳をとってきたのを感じます(私もですが)。。

>こちらはアパートなどに住んでいると
>外に干すというのは論外で
>(地域によっては禁止されていたりしますし。)
>結局、全て乾燥機なんです。

うちのいとこがシアトルに住んでるんですが(持ち家)
乾燥機で乾かして、外には干さないって言ってました!!!

>私は背が低いので 爪先立ちしても乾燥機の中が見えないんです!
>だからいつも手探り...エクササイズ並みに筋力使いますよ。

あっ!私の階段下の押入れの上段状態だ!!!!!
いや~、洗濯物を取り忘れちゃいけないから
余計手を突っ込んでグリングリンしなくちゃいけませんよね!!!!
つらいわ。

>そのあと、ケチ美さんのように まずは人で分けるんです。

おっ、仲間だ!

>それを各人の部屋に持っていって
>あとは自分でご自由に、って感じです。

あ~~~~~!!!!!!
この方法は、私のシアトルのいとこと一緒だよ!!
あと、収納アドバイザーの古堅純子さんも同じ!!
洗濯物も、子供の自立につながるね。
よし、私もちゃげにやらすことにしよっと。
パパは、私がやらないと怒りそうなので
私がするわ(笑)

>床に近い本棚から本を取るのに 膝立ちになったり 完全に座り込まないと取れないんですよ!
>少なくとも私が観察してきた人の9割以上の人は そんな風でした。

そうなんですか!!!!!
面白い!!!!
歳とかでそうじゃなくて、筋肉?の違いでそうなのかwwww

>床などに置きっぱなしにさえなっていなければ 合格ってことにしてあります。

なるほど。
まだまだ完璧にできるわけじゃないものね。
私なんか、自分が出来ないくせに、ちゃげにはきつく言っちゃうから
気をつけなくちゃ(><)

けろさんは、ヒロくんがちゃんと自分で出来るように
工夫してるからスゴイな。
出来なかったら、出来るように工夫する。
ヒロくんだけじゃなく、私にも当てはまる。
私はできないことが多いけど、出来るように工夫すればいいんだね。
よし、元気が出てきたぞ!

>収納も人それぞれのやり方でいいんじゃないかな、と私は思います。
>お店のように美しく並べたいと思っても 自分の手に負えないようでは暮らせませんからね。
>できる人はどんどんそうしていけば良いと思います。

人に出来て自分に出来ないこともある。
人がしっくりきて、自分にしっくりこないこともある。
だから、人それぞれでいいんだよね(*^^*)v

そうそう、洗濯物のたたみ方。
たぶんあたしの頭の中で想像したので合ってるかな。
たたみ方1つとっても、奥が深いよね。
私はまだたたみ方は深く考えてない。
よし、あとで洗濯物をたたむ時に試してみま~す。

おっと、コメントが長くなっちゃった(*^^*)
がっつり書いてごめんね(笑)
では、これからへいさんのお迎えに行ってきますヘ(*゚∇゚)ノ
  1. 2012/12/08(土) 00:16:23 |
  2. URL |
  3. ケチ美さんのカギコメ #-
  4. [ 編集 ]

No title

けろさん、おはよう♪

お手数をかけちゃってごめんなね(><)
編集できるようにパスワードも入れてたので
非公開に気づいて変更しようとしたら
できなかったの。。
編集できないのかしらね。。

ところで、汗を書くのが一番よね!!!
スッキリなってよかった♪
喉も早く治るといいね~!

>お掃除、収納でお忙しい中 訪問いただいて嬉しかったです~
>(...あんなコメントを残しておいて 訪問して!って強要したような...。)

とんでもない!
けろさんの洗濯物に対する思いがきけてうれしかったです(*^^*)
だって、みんなどういうことを考えてるかって
じっくりきけないでしょ。
だから、ふむふむって思いんがら読んじゃった。
こうやって思っていることをきくと
刺激にもなるし、『私もがんばろう!』って思います!

>足湯の件、再検討してみてくださいね♪ 

ちょっと~~~!!!!
私少しやりたくなってるから~~~~~!!!!!!
(洗面所の床下が浅くて足湯ができそうなの)

でも、あとが大変そうなので
建て替えする時にはやってみるか。
一応、建て替え予定は50歳だけど(笑)
  1. 2012/12/08(土) 19:44:43 |
  2. URL |
  3. ケチ美 #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

No title

尊敬します。
すごくちゃんとシステムが出来ていて、ヒロくんもやりやすいと思う。
けろさんて、賢い人なんだなあ。
(驚いて口開いたままです。)

他にも色々規則が決まっている事があるんでしょうね。
お母さんでお仕事もされていて忙しいから、精神的にも時間的にも
楽になって、本当にいい事ですね。
  1. 2012/12/13(木) 18:55:35 |
  2. URL |
  3. graceK #KiF8lhh.
  4. [ 編集 ]

Re: GraceK さま

こんにちは♪

か、賢いなんて 生まれて初めて言われたような気が...。
今後はそのお言葉を胸に 一層、精進して参ります(笑)

洋服システムはしばらくこの方法でいけそうだけれど
ヒロには自分の画材と描き終えた作品を 床に撒き散らす癖をやめさせるような
そんなシステムを確立したい、というのが次の課題です(笑)
  1. 2012/12/15(土) 13:39:54 |
  2. URL |
  3. けろ(主) #-
  4. [ 編集 ]

Re: カギコメ AJITO さま

こちらからは届くというお話でしたから
コメントの返事をメールしました。
また何かご要望がございましたら カギコメしてくださいね。
  1. 2012/12/15(土) 13:43:09 |
  2. URL |
  3. けろ(主) #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

ケチ美さ~ん
コメントを再度頂いてから ずいぶん間があいてしまってごめんなさい。

洗濯物事情に限らず 他の方のブログを読むと
それぞれの家族、家の造りに合わせた住まい方が分かって
読むだけでもとても参考になりますよね。

将来建て替え予定があるなら それを目標に処分も捗りますね!
私なんかは アパート暮らし、引越ばかりで
つい、「どうせまた引っ越すから」と思ってしまい
特に思い出の品系はダンボールに入ったまま引越しを繰り返していますから
きっと要らない物が混在している可能性が高いんです。
でも、急を要していないと後回しになってしまって...。

大掃除のない国ですが 
長年染み付いた日本人の習慣で 少しだけやる気につながっているので
年末、お掃除に邁進したいと思います。
  1. 2012/12/15(土) 13:52:58 |
  2. URL |
  3. けろ(主) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jmkaerbeat.blog122.fc2.com/tb.php/309-ef9d99b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。