シキソクゼクウ クウソクゼシキ 

北米 Philadelphia発信  ”気楽に更新”が信条のブログです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Hiro's Studio ~ Atelier

Image163_20120723044448.jpg

我が家で一番居心地の良い窓際が ヒロの小さな工房になっています。

Image166_20120723044447.jpg

くれよん 
マーカー
はさみ
画用紙
古紙 (仕事で使用した紙の裏を利用)
常にお絵かきができるように 用意してあります
今も 床と机の上には 描き散らした紙が散乱して 
本当にそれが仕事かと思うような作業場です


こちらは 先日、帰省した際にお世話になった...というか 
私が生まれてから今まで(そしてたぶんこれからも)ずっと家族のように過ごしてきた
大切な友人~というのも変なのですが...親戚ではないので 友人、ですね。

ヒロも あちらでの生活が とても楽しかったのだと思います。
事あるごとに 「いつ会えるのかな? どうしてるかな?」って口に出すので
お手紙でも書いたらどうかな?と勧めてみたところ

誕生日のお祝いで 海に行った思い出を絵にしたので
絵手紙にしようと提案し、
文面は英語で考えたものを 私が訳してお手本を書いて
それを書き写して 仕上げました♪

Image149.jpg

ふふ。名前はご本人にしかわかりませんが...
私が幼い頃から そう呼んでいたので
ブログに載せても 個人を特定できないからいいわよね、と。

一部、書き損じた部分を 白いくれよんで消そうとしたあたり 賢いのか?

5歳になったことと 日本の海にも行きたいね、砂でお城を作りたいね 
そんな内容の手紙

Image148_20120723044652.jpg

こちらは おまけで ご両人のフォトフレームを作りました

さ~て せっかく書いたので手紙を出したいけれど... 微妙なサイズ...
お届けまでには いま少し時間がかかりそうです
待っていてね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
所変わって 
こちらは ヒロの第2のアトリエ。

Image171_20120723044444.jpg


Image168.jpg

その名も「The Bean Cafe」
うちの店の斜向かいに位置するカフェです。

ついつい入り浸ってしまう馴染みの店で
ヒロはお絵かきに没頭
私がゆっくりコーヒーを飲んでいられるのは ヒロがお絵かき大好きなおかげ。
店内を走り回ったり おやつを強請ったり ということは皆無

ヒロも いつもとは違う場所で 創作意欲が増幅するのかな?
カフェに来店するお客さんとも 絵についてアツく語り合ったりして
本人もまんざらではない様子。

Image172_20120723044445.jpg

今日は何を描いているのかな~?

Image173.jpg

これは アトリエ 「The Bean Cafe」の絵でした。

カフェが 何故か2軒(BeanCafe1と2)
大きなお花
その周りの茶色はテーブル、その上にはコーヒーやジュース
上方の緑の人は自分で
その周りのカラフルな物体は 誕生日にも注文した 色彩豊かなマカロン
花と芝生の下方には アリが3匹... 
                  ...アリのいるカフェはどうかと思うけど(笑)

この後も色々手を加えて 実際はもっとゴチャゴチャした絵に仕上がっていますが
本人は まだ製作途中、というので 撮影許可がでたら また掲載します。



猛暑で 夕方遅くならないと公園には行けないけれど
こうやって 静かに過ごすのも 悪くないかな、と。

あ、でもね~ プレイボーイのヒロは カフェの可愛い店員に名前を尋ねていたわ。
いつも見かけるけど 名前を聞いたことがなかったって ようやく気づいたのかも。

他にも2人 男性店員がいたけど そっちは「ハロ~」って言っただけなのに!
この愛くるしい笑顔に 騙されるのよね~ 大人は (笑)



さて、 今日もアトリエにお出かけしてきま~す♪ (← 私のコーヒータイム♪)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
画伯に応援クリックお願いしま~す♪

子育てスタイルに参加中♪
関連記事


テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/07/23(月) 05:31:07|
  2. 最新記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大往生? | ホーム | ケーキとマカロン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jmkaerbeat.blog122.fc2.com/tb.php/286-a0804cc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。