シキソクゼクウ クウソクゼシキ 

北米 Philadelphia発信  ”気楽に更新”が信条のブログです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

散髪


寒いので 散髪しようかどうしようかって 迷ってました。

でもね ヒロの髪はモップみたいに埃や糸くずなんかを寄せ集めるのが上手で
これ以上 春を待っていられず 
毎度のママ・サロンにて カットしてみました。

赤ん坊から小人になってくれて おとなしいので
カットもし易かったです。 

Image035_20120202234221.jpg

ん~
小坊主になりました(笑)
今はこれで十分。
本人、髪型は気にしないし
洗いやすく乾きやすいのが一番 (← 適当になってしまったので言い訳...。)


で、最近の小坊主君はと言えば
2月に入って さっそく 幼稚園ではバレンタインに向けて準備中
いつもよりも ピンクとかハートとか多めの授業のようです。

Image016_20120202234222.jpg

ママ大好き! のヒロは
こういう絵をさらっと描いて 
「これは ママとヒロ。 I Love You、Mommy!」
と、ラブラブメッセージをくれたりします。
幼稚園の送迎中も
突然立ち止まって
 
「Mama!Kiss Me Please !」   ママ、チューして!

「Oh.Mommy, You're So Cute !」   ママ、すっごく可愛いね!

こっぱずかしくなるような台詞を...(笑)
愛されているのは嬉しいんだけど
声が大きい...
いつまでも言ってもらえるセリフではないから
今のうちと思って 「ママもヒロのこと大好きだよ♪」って言ってます。

度々立ち止まるので 幼稚園に遅れがちなのが難点かな。



ママと同じくらい大好きなおばあちゃんに
ヒロがお皿にデザインをして 誕生日のプレゼントとして贈りました。
写真が迷子になっていて 
絵を描いたのは12月の事なので 
ちっちゃく掲載しま~す
IMG_0067.jpg

     ...うまく撮影できなかった。

お誕生日なので永遠に残るケーキを描いてもらいました。
関連記事


テーマ:芸術・心・癒し - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/02/03(金) 00:11:29|
  2. 最新記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<収納 | ホーム | 朝食>>

コメント

No title

可愛い~。パパとママのよいところを
もらったって感じがします(*^_^*)
ハーフっていいな~。

子供からラブラブなメッセージをくれると、
そんなのめちゃくちゃ羨ましい(> <)
最高に嬉しいですよね。
大きくなっても日本じゃ言わないだろうけれど、
外国では普通に言っちゃいそうですけど(^^)
言ってほしいな~いつまでも♪


  1. 2012/02/06(月) 09:43:11 |
  2. URL |
  3. ココリン #kSi.wH62
  4. [ 編集 ]

表情が大人びています

けろさん
ヒロくん、表情が大人っぽい。
こんな表情をするんですねー。

「ママ、大好き」
いいじゃあないですか。
15歳くらいになって言われたら、いろんなことを考えますが、
この年齢ですから。
手放しで喜びます。

私の妹が、3歳の娘に「おねえちゃん(当時独身だった)好き」とギュッとされた。
それがいまだに忘れられず、「いつまでもかわいい」とハタチになった娘を愛してくれています。
子供のかわいさは、なんの見返りもない「好き」なんですね。

ヒロくん、素敵です。
  1. 2012/02/07(火) 08:50:41 |
  2. URL |
  3. マキマキ #-
  4. [ 編集 ]

Re: ココリン さま

お返事がすっかり遅くなってしまいました。
えへ♪私の良い所をもらったの?(^^)> そういうことにしておきましょう!
きっと妊娠中に私のエネルギーを吸い取ったんですわ。
おかげで 私は抜け毛~薄毛~頭皮荒れ~と散々ですが(笑)
いいんです。
これからの人生、ヒロのほうが長いんですから。
でも、まあ、本当の所、ヒロはとてもパパ似です。
  1. 2012/02/10(金) 16:28:23 |
  2. URL |
  3. けろ(主) #-
  4. [ 編集 ]

Re: マキマキさま

マキマキさん こんにちは!

> 15歳くらいになって言われたら、いろんなことを考えますが、

そうですね...って
ヒロが15歳ってどんなんだろう??
まだまだ想像もつきません。
生まれたばかりの頃は 4歳のヒロなんて想像できなかったのと同じかな。

私の母は 日本人っぽくなくて 毎日のように
「大好き~」 「チューしてあげる」 という人でしたから
ヒロを見ていると 亡き母を思い出します。
(^^)

大人になると なかなか おおっぴらに愛を表現されないので
ヒロのおかげで ハッピーな気持ちになれますね。
白昼堂々とハグしてキスしてってのは 役得です。
  1. 2012/02/10(金) 16:40:57 |
  2. URL |
  3. けろ(主) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jmkaerbeat.blog122.fc2.com/tb.php/268-a8047295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。