シキソクゼクウ クウソクゼシキ 

北米 Philadelphia発信  ”気楽に更新”が信条のブログです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さぶっ

Image040(1).jpg


ぼんやりとしていたら… もう師走!!
なあんてね、日本にいたら 

クリスマス~

大掃除~

年賀状~

おせち料理~

と、行事がテンコ盛りだけれど
クリスマス以外は もう 他所の世界のお話♪
や、自分がまだ子供で 楽しむだけなら それもよいけれど
やりたい事だけ抜粋して取り組める 海外にいるからこそ 許されるのかも!?

私が子供の頃は
クリスマスは他所から頂くプレゼントはあったけれど
両親からの分は 小学校の3年生くらいから 
その予算をユニセフなどに寄付しようね という母の提案から
特にプレゼントもなく
けれど 普段から あまり何かが欲しいと思っていたわけではないので
おいしいケーキと母の手作りのディナーで満足でした。

いやいや、そんな子供 いないでしょう?
「かわいそう、プレゼントもらえないの?」
と、同級生から哀れまれたこともありましたが
本当に、なければないで 困るものでもないし
市販のおもちゃより 母と工作したりする方が楽しかったし
洋服も 母が作ってくれたもので十分、気に入っていたし (ご近所からお下がりを頂いていたし。)
不満に思ったことはありませんでした。

Image027(1).jpg
                         かけっこ ?
                                        
大掃除は ん~ 子供の頃は イベントのようで好きだったんですけど。
家族で役割が決まっていて(もちろん、自分の部屋・机の上を片付けるのは自分ですよ。)
父がお墓を掃除に行き、兄が風呂、トイレ掃除をし、私は仏壇のお磨き。
母は台所を掃除しながら 少しずつ お客様を新年に迎える為の用意を。
お節用にと作っていた”たつくり”が 調理する最中から減っていました。(←犯人は私♪)

仏壇のお磨きに関しては プロを目指そうかと思うくらい
(…そんなのにプロも何もないけど。子供心にそう思っていました。)
徹底的に すす払いから 蝋の除去 無い知恵を絞って ピカピカにするのが大好きでしたよ
自分の部屋はなかなか片付かないのに そういうチマチマとした 隙間汚れとか
掃除を始めると とまらない性質なのです。

年賀状は 各自で、と、 他所から頼まれた 宛名書きも少々。
今となっては 腕も錆び付いて 書道を習っていました! と大きな声では言えませんが
親子で黙々と 作業をする日々。

Image005(2).jpg
                               カッパ巻き?

本当にね、 いつも母と一緒だったのです
大きくなったのに まだお母さんとくっついてお出かけしてるの?と言われることもありましたが
今思えば、ですが… (あんなに早くに亡くなってしまうと思わなかったので)
何気なくだけれど 虫の知らせではないけれど… それで くっついていたかったのかな?
当時はそんな事 思いもしなかったけれど
いっぱい 一緒に過ごしていてよかった、と思います。
たいした 親孝行をする間もなかったけれど

中学や高校に行くようになっても
「ママは OOOのこと だ~いすき!チューしてあげる!」
と言っては 抱きしめてきて 無理やりほっぺにチューしようとするのには 恥ずかしいなあと思ったけど(笑)
かなり アメリカンな母でしたね。

Image029(1)_20111212104523.jpg
                       チーズ・フライドポテトの作り方

ヒロの名前は 私の父からとったものだけれど
ナカミは父と母を混ぜたような感じで…って、私の子供なんだから当たり前だけど。
完ぺき主義で細かいことに気を遣う~でも肝心な所で大雑把。

最近は歌を歌う毎日で
自作の歌を ハナウタで歌ってます。 母そっくり。
母もよく歌っていました

今日は天気がいいね~ という会話から 「お天気の歌」
この御菓子美味しいね~ という会話から 「おやつの歌」
即興で 何でも歌にして歌っている人でした。

ヒロが、その遺伝子を受け継いでいるとは!
分からない単語を適当にそれっぽく誤魔化して歌うところも そっくり。

どうして ヒロはこんなにゴソゴソして落ち着かないんだろう
幼稚園で また問題を起こしているのかな
と、ヤキモキする毎日だけど
それでも 何とかなるかな、と思えるのは 両親に似ているからかも!?
ん~ ということは 両親に接したようにすれば うまくいくのか!?
(-_-;)

Image028(1).jpg
                                 パイの作り方

おっとっと 話題がそれてしまいました
そうそう、年賀状の事を話していたんでした。

来年は 私、年女なんですよね~ もう干支の事はすっかり忘れていましたが。
日本のサイトを見ると 日本の行事を思い出せて 楽ですね
自分の年くらい 年賀状を出そうかしら。
もう ずっと出していないなあ…
日本へは年賀状、こちらはクリスマス・シーズングリーティングカード。
2種類も用意するの 面倒… ヒロの手形でも押して終わらせようか!?
新生児じゃないから それも変だな~
ここはひとつ 画伯にお願いするか。 辰なんて知らないから説明が大変だわ。
(^~^)

Image017(1).jpg
                      衝撃の事実!アフリカとロシアは陸続きだった?

ダラダラと書いてしまったわ
お付き合いくださり ありがとうございます。
もう少し マメに更新しようというのが 来年の抱負ですね~



関連記事


テーマ:暮らしを楽しむ♪♪ - ジャンル:日記

  1. 2011/12/12(月) 10:56:19|
  2. 最新記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<夢はふくらむ | ホーム | 野比玉子?>>

コメント

こんにちは。

先日はコメントありがとうございました。
(まだアレは実行できず・・w)

米国にお住まいなのですね^^ 
子供ちゃんがとっても可愛い(> <)
久しぶりに小さな子供が書いた絵を見ました。
和ませていただいてます♪

日本では12月はイベントが凝縮された感じで
慌ただしいですが、年賀状も昔と違って全て手書きじゃないところが
便利になった気がします。が、少し味気ないのかな。
なんて思ってもみたりします。

また来ます<(_ _)>
  1. 2011/12/13(火) 01:21:00 |
  2. URL |
  3. ココリン #kSi.wH62
  4. [ 編集 ]

No title

ココリン さま

いらっしゃいませ。
アレは実行、まだですか~ 難しいですよね 天災対策というのは
将来その機会があるのか分からない事故に対する保険や貯蓄もそうですが
すぐ目の前にある事由でないと なかなか実行に至らないというか…
私のほうも 大そうな事をブログに掲載しても 
日が経つにつれて 年賀状… やっぱりメールでいいかな と不精な自分に負けています。

訪問してくださったのが 久々の更新後でよかった~♪
放置しすぎると ブログ停止になってしまうところでしたから 急遽更新したところでした。
不定期更新ですが
また いつでもどうぞ。
  1. 2011/12/17(土) 02:45:07 |
  2. URL |
  3. けろ(主) #0nFur03c
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jmkaerbeat.blog122.fc2.com/tb.php/260-29b1f832
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。