シキソクゼクウ クウソクゼシキ 

北米 Philadelphia発信  ”気楽に更新”が信条のブログです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

...一休さん?





ダンナとヒロのヘアー・カットはいつも私が担当。
もともとダンナは経費節約を理由に自分でやっていたのだけれど
どんなにがんばっても やっぱりうしろは難しい。
それで私が手伝うことになったのだけれど 初めてのときは恐る恐る。
バリカンでできる限り短くしてから 髭剃り機を使って スキンヘッドに。
わざわざスキンヘッドにしなくても バリカンだけでいいのにと思ったけど
長年、自分でやってきたダンナ曰く
「バリカンだけだと素人がやると斑ができるんだよ。」
ということで
私には扱い慣れない髪質だけれど 羊毛を刈るような感じで...
や、本当に。
日本人の髪だと 切ったらハラハラと落ちてゆくのに
ダンナの髪は 羊の毛みたいにくっついていて ちいさな布団ができてゆくのです。

今ではすっかり慣れて 20分もあれば完了。商売にしたいくらいです。
で、調子に乗って ヒロの髪も...
前回、ちょこっとお試しでバリカンを使ったけど 泣かなかったので 大丈夫と思って
ダンナの髪を刈ったそのついでに
あれ?
...しまった!バリカンに髪の長さを調整する付属品を付け忘れた!
ヒロはスキンヘッドにするわけではないから 3センチくらいのスポーツ刈りにしたかったのに...

やってしまったものは仕方が無い...
結局、ヒロはお寺の小坊主のような...アニメの一休さんのような...
微妙な髪型になってしまいました。

それに前回は平気だったのに 今回は大泣き。暴れて、喚いて、かれこれ1時間近くかかってしまった。
途中で ママが何をしているのか分かったら安心するかと思って
鏡を見せたら それまで以上の大音量で泣き出してしまいました。
(髪型なんて興味ないと思ったのに...気に入らなかったのかも。)

それでもね、最近、ものすご?く蒸し暑い日が続いていて
夜も寝苦しそうだったから これで良かったと 思うことにしました。
どうせ またすぐに伸びてくるし。

そんな一休さんカット、披露です。
頭をジョリジョリって撫でるのが楽しい♪
今まではゆるくカールがかかって いかにもこっちの子って感じだったけど
この頭なら 間違いなく私の子、日本人ですって理解してもらえそう。

ヒロ画伯、最新作は「うさぎ」です。 普通ですけど、写真に撮れってうるさいので。
スポンサーサイト


  1. 2010/06/07(月) 17:02:18|
  2. 賞味期限切れ間近の記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。